メニューを開く(+)閉じる(×)

今週のヤングジャンプの表紙は松田るかさん(⌒▽⌒)

過去にも表紙を飾ったことがありますね、2018年以降の活躍に期待です。

さて、キングダム本編では、王賁らと対峙する勢力の堯雲(ぎょううん)という武将の実力が回想とともに示されました。

第541話「予言の地」を読んで

かつて趙三大天の一人として活躍した藺相如の、突然の病死。

それを誰よりも悲しんだ藺家十傑(りんけじっけつ)の一人、堯雲が王賁ら秦軍右翼の勢力にぶつかります。

この堯雲の実力の示し方が絶妙だなと、今回読んで思いました。

例えばスポーツ選手で、とても将来有望そうなジュニアの選手が出てきたとします。

そのジュニアの選手を、同じポジション、または同じプレースタイルの第一線級の選手と比較して、

「誰々二世」

みたいに表現すること、ありますよね?

堯雲、そして趙峩龍もかな、彼らは藺相如との実力の比較として、そのような効果で表現されていたように思いました(^-^)

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!