メニューを開く(+)閉じる(×)
魔陣村の宗像さつきの実家「七鏡の館」の家政婦。 38歳。 さつきが生まれる前から住み込みで働いている。...
魔陣村の宗像さつきの実家「七鏡の館」の家政婦頭。 70歳。...
■青森県の六角村の「時計の館」に勤めている ■六角村を訪れた金田一、美雪、小田切進(六星竜一)を部屋へ案内した...
巽家の使用人。 巽紫乃との間に設けた息子が巽龍之介だった。 それを理由に紫乃をゆすってきており、2人が交代で演じた赤沼三郎が「死亡」した後、一緒に死のうとけしかけられ、紫乃が細工した銃が暴発して死亡した。 高所恐怖症のために、庭師としての作業中も脚立の高い所には登れずに、高枝切りばさみを使っていた。...
橘家使用人、17歳。 花村棗の双子の妹である。 左目の下にほくろがあるのが棗との大きな違いで、橘五柳の暗号解読パーティーでは金田一にタオルを差し出した。...
橘家使用人、17歳。 花村葵の双子の姉である。 気の強い性格を思わせる描写があり、葵が寝かせていた金田一を見つけ、警察に通報するシーンもあった。...
65歳。 執事で、美作オーナーから十年ぶりに手紙をもらって悲報島へ向かった。 実際は、世田谷の保険金殺人の容疑で茅杏子に追われていた。...
橘五柳のコテージの世話人。 都築が橘の部屋からかけた内線電話を橘本人のものと勘違いして、部屋の換気のためドアを開け放した。...
タロット山荘の従業員。 タロット山荘殺人事件の2か月前から速水オーナーのペンションを手伝っている。...
・35歳 ・バルト城ミステリーナイトの客の世話係 ・秘書派遣会社に所属 ...
・45歳 ・蒲生家の執事を務めている ...
斑目家の使用人。 69歳。...