メニューを開く(+)閉じる(×)

天草財宝発掘ツアーの1年前に別の発掘ツアーで事故死した、いつき陽介たちの知り合い。

死亡直後に落雷を受けると、目を見開き、胸には十字のような傷が刻まれたという。

天草財宝伝説殺人事件では、犯人が作成した遺書によって「最上葉月の恋人」と言われていたが、いつき陽介はそれを頑なに否定していた。

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:竜崎三郎(りゅうざきさぶろう)