メニューを開く(+)閉じる(×)

・和泉さくらの父親
・画家で、蒲生剛三の「ゴースト」として絵を描かされ続けた
・その後、薬漬けになってしまい、波照間島で「我が愛する娘の肖像」を描きあげて息絶えた

※このページの情報は、実在の物事とは一切関係ありません。

関連情報:和泉宣彦(いずみ のぶひこ)