メニューを開く(+)閉じる(×)
■不動高校2年生で、演劇部の部員であった ■自殺を図り、オペラ座館殺人事件の時点ですでに故人であった...
■不動高校2年生で、演劇部の部員(大道具係)である...
■不動高校2年生で、演劇部の部員である...
■不動高校2年生で、演劇部の部員(照明係)である...
■不動高校3年生で、演劇部のヒロイン役である...
■不動高校2年生で、演劇部の部員である...
■不動高校のサッカー部に在籍している ■七瀬美雪に告白してフラれている ■明言はされていないが、美雪のクラスメイトが「加背先輩」と呼んでいることから、3年生であることが予想される...
■オペラ座館のオーナー・黒沢和馬の一人娘である ■金田一と剣持警部が出会ったオペラ座館の事件から4年前、劇団員だった恋人に捨てられて服毒自殺している ■元恋人と共演していた芝居が偶然「オペラ座の怪人」であった...
■不動山市のはずれの雑木林で白骨化した死体で発見された ■死亡当時、25歳から30歳ほどであった ■頭部を強打して殴殺されており、発見時点で死後1年ほどたっていたとされている...
■不動高校の2年生で、金田一と同級生である ■不動高校教師の小田切進(六星竜一)とラブホテルから出てくるところを写真に撮られて学校の掲示板に貼られてしまう ■金田一のお陰で退学は免れたが、故郷に連れ戻され、連城久彦と結婚させられることになる...
■青森県の六角村の「鎧の館」の当主・兜礼二の娘である...
■PTA会長と不倫関係にあり、PTA会長の息子の推薦入学の書類も不正しようとしていた ■PTA会長との密会現場を金田一に撮られ、秘密と引き換えに若葉の退学を取り消すこととなった...
■不動高校の教師「小田切進」を名乗って、正体を隠していた ■異人館村殺人事件の犯人で、母親・六星詩織の復讐のために若葉らを手に掛けた...
■青森県の六角村の「塔の館」の当主である...
■青森県の六角村の「ツタの館」の当主である...
■青森県の六角村の「鎧の館」の当主である...
■青森県の六角村の「ステンドグラスの館」の当主である...
■青森県の六角村の「風見鶏の館」の当主である ■六角村の代表のような役割を務めている...
■青森県の六角村の「時計の館」の当主である ■時田若葉の父親である...
■青森県警の刑事である ■「金田一少年の決死行」の事件を終えて金田一たちが帰国した頃、警部に昇進していた...
1 / 1412345...10...最後 »

▲先頭へ