メニューを開く(+)閉じる(×)

20年後の明智健悟、
警視長に昇進して再登場!!

ついに明智警視も再登場です。

どんな姿かは、イブニングをゲットしてお読みになるか、コミックスの発売までお楽しみに(^^)

金田一くんにとっても、明智警視長に連絡を取るのは久しぶりのようです。

明智警視長に連絡を取って、金田一くんはどうするのでしょう??

推理は現地にいる金田一くんが一番適任でしょうし、歌島リゾートに助けに来るよう求めるのでしょうか??


歌島リゾートの縁結びツアー、何名かの男女は桜沢と面識あり!?

前回の感想記事で、麻生早苗と桜沢楓は歌島リゾート縁結びツアーの前に面識があったのではないかと述べました。

また、今回も気になったのですが、桜沢のことを「楓さん」と呼ぶ人物が、他にもいるんです。

今回で言えば、小野塚も「楓さん」と、下の名前で呼んでいるんです。

ストーリー内で、描かれていない場面で小野塚と桜沢が仲良くしていたというならそれまでですが、小野塚はむしろ、麻生のほうと一緒にいる時間が多かったですよね?

「歌島リゾートでは!」

このことから考えると、桜沢楓は、今回の歌島リゾートの縁結びツアーの参加者の何名かと、ツアー前に面識を持っていることになります。

もしかしたら、犯人とも面識があるのでしょうか。

また、桜沢と面識のあると思われるメンバーは、第4話を読む限りでもう一人いそうですね。

末次です。

彼女は特に、桜沢の死と、ファントムが島にとどまっているかもしれない可能性から、尋常でないリアクションを見せていました。

末次も、何か心当たりがあるのでしょうか。

偶然にしてはタイミングが良すぎる歌島リゾート参加メンバーのスキルや立場

第4話を呼んで思ったのが、各メンバーの立場やスキルの多様さです。

いえいえ、お見合いイベントですから、様々な職業の方が参加するのは違和感がありません。

でも、桜沢の死体発見の場に看護師の麻生が居合わせていたり、歯科医とは言え鈴木も解剖実習の経験があると申し出たり、まるで事件の状況を正確に記録に残しておける何名かの人物が意図的に集められたようにも感じ取れます。

「誰がそれをやったのか…?」

たぶん、絞られると思うんです。

誰にでもできることじゃありませんからね。

桜沢の死を知った大竹の不自然さ

第4話を読むかぎりで、筆者が「ちょっと怪しいな」と思った人物は、大竹でした。

チャペルで桜沢の死体を発見してから、金田一くんが歌島リゾートに戻った時点で、チャペルには、麻生、小野塚、黒木、星村の4名が残り、他のメンバーはみんな、歌島リゾートの側にいた「ように見える」のです。

この時点で金田一くんは、自体の大変さをあらわにしているものの、桜沢の死はチャペルにいた4名以外に知らないはずです。

その後、全員が揃った時点で大竹は、桜沢の死を「小野塚から」聞いたと言っているのです。

それを受けて、ようやく辻たちは桜沢の死の情報を知ったようです。

いちおう、金田一くんが思案しているコマで「大竹らしき服装の人物」も描かれていますが、大竹の表情がハッキリと描かれたわけではありません。

また、大竹が本当に桜沢の死を小野塚から聞いたというのなら、チャペルに駆けつけてから「はいみんな集合〜!」となるまでに、大竹がこっそりに近い状態で小野塚から聞いている可能性も考えられないでしょうか??

かと言って、この場合は「大竹の発言にちょっと違和感がある」という程度のこと。

大竹が犯人であるという根拠が出てきたとは言いがたいのが現状です(^^;)

フランス語のメモとともに消えた桜沢

もう一つ違和感を持ったのが、桜沢が消えた直後に見つかった「フランス語のメモ」です。

このメモを残したのは「犯人」で間違いないでしょう。

だとすると、

犯人は何故、フランス語でメモを残したのでしょうか??

フランス語を全く知らないかは別として、現代の日本の教育の中で、フランス語が必修かと言えば、そうとも言い切れません。

英語の科目がある学校が圧倒的に多いですし、そもそも桜沢を連れ去ったことを伝えるなら「日本語」でメモを残せば良いのです。

今回は偶然フランス語の理解できる葉山まりんちゃんがいたから読めましたが、ヘタをすれば、誰にもメモの意味を気づかれないまま、桜沢の死体が消えただけで終わったリスクもあったのです。

その場合、犯人はどうするつもりだったのでしょうか…。

犯人当てクイズ開催予定!でもほとんどハッキリしていない件…( ̄▽ ̄)

イブニングの市場で犯人当てクイズの開催予定が発表されました!

…でも、なんだか様子が変というか、まだあんまり決まっていないんでしょうかね(^^;)

クイズの受付スタートは、金田一くんの「謎はすべて解けた」か、それに準ずるセリフを発した号から次の号までとのこと。

具体的に何がスタートなのか、まだ固まりきっていないみたいですね(^^;)

仮に金田一くんが謎を解かないという事態が万が一にでも起こるなら、何をきっかけにクイズはスタートするのでしょうか。

そういう意味でも期待大です!!

【バックナンバー】
イブニング(毎月第2・第4火曜日)

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

こちらのアンケートからも投票できます!

この記事の分類

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!