メニューを開く(+)閉じる(×)
金田一主任37歳、仕事先の京都のお宿で葉山まりんちゃんと相部屋〜( ̄▽ ̄) 金田一くんが感じているマズさは、まりんちゃんに対しても勿論として、美雪ちゃんに対する後ろめたさも感じているように見えるのは筆者だけではないはず(笑) 突然「はじめちゃん!」ってライソが来て「ハッ!!」ってね。 今回は「金田一少年」シリーズでも、だいたい平均的な第2話の出来事って感じですね。 ここから2週間、もどかしいですが適度に感想や考察をはさめたら幸いです、できるか分からないけど。 File27 京都美人華...
「イブニング 2019年 3/12 号」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
色々判明してきましたね〜( ̄▽ ̄) 第934話は情報回といったところでしょうかね。 過去の出来事とか、概要とか、だんだんと判明してきました。 ただ、鬼ヶ島討ち入りまであと9日あるんですよね〜。 あんまり詰め込むことはできないけど、ひとつくらい「騒動」が起きてもおかしくない。 起こるとしたら何でしょうね〜( ̄▽ ̄) この記事の目次 【1】案の定!カイドウとビッグマムはもともと仲間だった! 【2】ビッグマム海賊団も一枚岩ではない…? 【3】ワノ国は正真正銘、現実世界の日本...
「週刊少年ジャンプ(13) 2019年 3/11 号」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
金田一37歳の事件簿のコミックス第3巻が発売されました! 今回も通常版と限定版の2パターンでの発売です。 限定版は高遠遙一のクリアファイルや、手帳型のボックスもあり! これまで集めた金田一グッズの整理にも使えそうです(^^) タワマン最上階に住む美人マダムとママ友たちの間に、どんな出来事があったのか…。 第3巻では詳しいトリックが明らかになります。 金田一37歳の事件簿(3)限定版 (講談社キャラクターズA)...
2018年の年末。 ジャンプフェスタで尾田先生のコメントが発表されていましたよね。 そのコメントを拝見する限り、2019年のワンピースの連載は、どうやら光月おでんのエピソードが重要度を増して来そうな予感がします。 さて、今回の考察記事。 どうも筆者には「光月おでん」と「モンブラン・ノーランド」の最期が似たようなものなのではないかと思えて仕方がないのです。 この記事の目次 まず、モンブラン・ノーランド処刑の不思議について ノーランドの最期と光月おで...
エネルが、浮いてる〜( ̄▽ ̄) エネルってワンピースのストーリー上、「六式」も「覚醒」も登場しないうちのキャラだったからアレですけど、ゴロゴロの実の能力&見聞色の覇気のコンビネーション以外を身につけたら、より一層脅威になりそうな気もしますけどね。 読者の方々の間ではエネル再登場説って根強いんですよね。 筆者も、個人的な意見を言っていいなら「ある」と思います(^^)v さて、本編は穏やかじゃなくなってきましたよ……。 この記事の目次 【1】黒炭オロチ...
「週刊少年ジャンプ(12) 2019年 3/4 号」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
金田一くんが事件に巻き込まれるきっかけは、結局37歳になっても大して変わらない…。 「本質」がね(^^;) さすがに高校生の時は放課後とか塾などで、37歳では仕事の案件だとか休日の副業だとかはありますけど。 あっ、そうそう! あと今回、サブタイトルありましたっけ?? 「File何々」みたいなやつ。 まぁ今回は、仮に「Vol.1」ってことで、感想行きま〜す( ̄▽ ̄)ノ 京都美人華道家殺人事件Vol.1を読んで 金田一37歳の事件簿(3) ...
「イブニング 2019年 2/26 号」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
今回の扉絵リクエストでシーザーが登場していたのは、 「じきに再登場するから忘れないでね!」 っていう暗示だったりして( ̄▽ ̄) 考え過ぎかな(^^;) あっ、シーザー・クラウンっていうキャラクターがいたんですよ。 (そういえばホールケーキアイランド編の終盤で、どうなって退場したんでしたっけ??) はい、本編いきまーす。 この記事の目次 オロチ城へのロビンの潜入継続!ポーネグリフは鬼ヶ島にあるのか!? 光月家&赤鞘九人男への警戒度はオロ...
「週刊少年ジャンプ(11) 2019年 2/25 号」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
海に流れ着いたのは、ビッグマムでした…。 何かスゴイことになってきましたね…。 記憶喪失って…。 記憶を留めたまま流れ着いたほうがまだストーリー上の予測はしやすかったかもしれませんが、まぁ仕方がない。 このビッグマム、もしかしたらで色々考えられそうな気もするんですよね〜( ̄▽ ̄) 今回も、顔文字適度に使います、悪しからず。 この記事の目次 【1】サンジはレイドスーツ「ステルスブラック」もすんなり理解! 【2】ロビンがオロチ城の忍者たちに見つ...
「週刊少年ジャンプ(10) 2019年 2/18 号」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。