メニューを開く(+)閉じる(×)
2017年も、まもなく終わりを迎えます。 今年は、ある意味では色々と変化の大きい年でもありました。 そんな2017年を振り返りつつ、2018年以降の当サイトの対応について、記事に残しておこうと思います。 マンガの感想・考察サイトとしての在り方 2017年は、感想記事・考察記事について考えさせられることの多い年でした。 「今回はとても面白かった!」 「過去のストーリーは、こう考えることもできるのでは?」 そのような感想・考察を思いつく反面、誰の自由も、権利...
ワンピース第889話の扉絵シリーズ「押し掛け麦わら大船団物語」は、レオ率いるトンタッタ族の皆さんれす。 どうも海賊を始めたようで、シンボルはドクロの頭が「栗」のよう。 ということはノーランドに対するリスペクトもあるんでしょうね( ̄▽ ̄) トンタッタ族の各キャラクターは、麦わらの一味にもちょいちょい似せてきているので、そこもポイントでしょうか。 さて、本編で今回注目するのはもはや「未知の怪物」と化したビッグマムです。 ビッグマムの食い煩いが長時間放置された状態を子供た...
今回の考察は、最悪の世代のひとりスクラッチメン・アプーについてです。 第509話「黄猿vs.4人の船長」でシャボンディ諸島に現れた黄猿に立ち向かう海賊たち。 ドレークもその中の一人でしたが、彼が悪魔の実の能力を披露した姿はシルエットだけしか描かれていません。 でもアプーはその姿を見て、こんなことを言っていましたよね? 世にも珍しい「動物(ゾオン)系」“古代種”……!!!初めて見た…!!(第509話「黄猿vs.4人の船長」より) んん??? 待ってください。 ...
ミンク族のスーロン化の条件は「満月の光」を見ること!? 月とスーロン。 今回もスーロン化したキャロットが大暴れです( ̄▽ ̄)! でも、そろそろ限界みたい(^^;) サニー号に戻ったキャロットは、月の光を見ないように船室の中に入りたいという趣旨の発言をしていました。 そしてジンベエの補足。 ミンク族は満月の夜、その月を見ると、記憶に宿る野生が呼び覚まされるのだそうです。 ポイントを、さらに2つに分けて考えてみましょうか。 ポイント1:スーロン化す...
今回のヤングジャンプの表紙は泉里香さん(⌒▽⌒) ヤングジャンプ 2018年1/15・1/16合併号 2018年 1/16 号 [雑誌] 2017年、泉里香さんをテレビや雑誌などで多く見かけたと感じた方もいるはず。 最近では仕事・バイト探しの求人サイト「インディード」のCMにも出演していますよね( ^∀^) 2017年。 日の目を見て思いが花開くまで、様々な苦難もありながらも、努力を怠らず結果を残した人やチームが結果を残すことが多かったようにも感じます。 ...
ジャンプフェスタ2018で発せられた、尾田栄一郎先生のコメント。 そこでは、2018年の連載の内容として、 「ワノ国に行くこと」 「ワンピースの世界に潜む伝説が紹介されること」 「その”潜む伝説”に、白ひげが関わる可能性があること」 などが明らかになりました。 今回の考察では、「ワノ国」「白ひげ」の2つのキーワードに重点を置いて、考えてみたいと思います。 この記事の目次 白ひげとワノ国〜エースとマルコと光月おでん〜 【参考】ジャンプフェスタ2...
4号から連載開始の「金田一大人版」で、イブニングのそれぞれの漫画家さんが、 「自分なら、金田一大人版をこう描く!」 という「妄想ギャラリー」を展開しています。...
さぁ、今回も「ジャンプフェスタ2018」での尾田栄一郎先生のコメントを受けての考察です(⌒▽⌒) 尾田先生のコメントによると、ワンピースの世界に潜む伝説が、2018年の連載の中で紹介されるのだそうです。 こちらの記事では、それを受けた考察をしてみました。 [blogcard url="https://www.hachibukai.net/one-piece/op-consideration/7097"] 今回考察するのは、ワンピースの世界に潜むというその伝説が、 ル...
今回も、「ジャンプフェスタ2018」での尾田栄一郎先生のコメントからの考察です。 2018年のワンピースの連載の中で、 みなさんにONEPIECEの世界に潜む伝説を一つ紹介する事になるでしょう。(ジャンプフェスタ2018スーパーステージでのコメントより) だそうです。 この部分も、非常に興味深いですね〜! みなさんは、どんな伝説だと思いますか(⌒▽⌒)? ここでは、筆者の考える「伝説」を挙げていきたいと思います。 この記事の目次 ポイントはワン...
いつも続・帰ってきた八武海をご覧いただき、ありがとうございます( ̄▽ ̄) 皆さんは、「ジャンプフェスタ2018スーパーステージ」に行かれましたか!? 筆者はいきませんでした、いろいろ用事がありまして(^^;) でも、尾田栄一郎先生からのコメントは、Twitterでバッチリ確認しましたよっ! 今回はそのコメントの中から、まずは「ワノ国編までの残り時間」について考えてみたいと思います。 この記事の目次 「2018年こそワノ国編突入」の真意を探る 2018年の...
今回はですね、王下七武海ジュラキュール・ミホークの幼少期について考察したいと思います。 さっそくいきましょう! この記事の目次 SBSで明かされた幼少期のミホーク ジュラキュール・ミホークの育った環境 ミホークには裏設定がある!? SBSで明かされた幼少期のミホーク 一番くじフィギュアセレクション ワンピース ~王下七武海~ B賞 ジュラキュール・ミホーク フィギュア まずは、ミホークの幼少期の姿を振り返ってみましょう。 コミックス第63...
王下七武海ボア・ハンコック。 ルフィに対して恋心を抱くようになり、麦わらの一味に最も協力的な七武海といっても過言ではない彼女ですが、その王下七武海入りの背景に関しては、あまり詳細に描かれていません。 気になるのが、ハンコックは王下七武海に加入する前、たった1回の遠征で8000万ベリーの懸賞金がかけられたという事実。 そこで、今回の考察は「ボア・ハンコック王下七武海入りの背景」について、いくつかの視点から迫ってみたいと思います( ^∀^) この記事の目次 ハンコッ...
ワンピース第888話「獅子」で気になったポイント、今回は「スーロン」を「月の獅子」と表記する件についてです。 今回のタイトルになっている通り、ミンク族は満月の夜にスーロン、すなわち「月の獅子」に変化するようですね。 では! もとから獅子(ライオン)のミンク族がスーロン(月の獅子)になろうとすると、どうなるのか!? でしょ? これも、考えておく必要ってあると思うんです(^-^) ライオンのミンク族(ペコムズ)のスーロン化 ライオンのミンク族はスーロン化...
今週のヤングジャンプの表紙は松田るかさん(⌒▽⌒) 過去にも表紙を飾ったことがありますね、2018年以降の活躍に期待です。 さて、キングダム本編では、王賁らと対峙する勢力の堯雲(ぎょううん)という武将の実力が回想とともに示されました。 第541話「予言の地」を読んで <デジタル週プレ写真集> 松田るか「沖縄美人」 かつて趙三大天の一人として活躍した藺相如の、突然の病死。 それを誰よりも悲しんだ藺家十傑(りんけじっけつ)の一人、堯雲が王賁ら秦軍右翼の勢力にぶ...
ワンピース第888話「獅子」での気になったポイントを書いています。 今回ようやく、扉絵シリーズに食いついておこうと思うんです(^-^) イデオ海賊団結成!! あ、今回は元CP9のクマドリは出てきませんので、ご安心(?)ください(^-^) イデオ海賊団が目指すもの 麦わらの一味傘下入り時の気になるセリフ イデオやブルーギリー達が、麦わらの一味の傘下に入るシーンで、ちょっと気になるセリフがありました。 第799話「親と子」では、カタギの格闘大会では無敵だ...
第888話「獅子」の感想や、気になったことを書いていきます。 今回は、ビッグマム「やせた」疑惑とでも言っておきましょうか。 その辺りの話に触れてみようと思います。 ビッグマム「やせた」疑惑 ビッグマムと付き合いの長い長男ペロスペローさえ「痩せる現象」を知らなかった!? ビッグマムが痩せたのではと、気づいたのはペロスペローでしたっけ。 シャーロット家の長男として、他のきょうだい達よりも長くビッグマムに関わっているはずです。 どちらかでしょう、ペロスペロ...
さぁ、第888話「獅子」では新展開もいくつかありますね! 扉絵も気になりますが、まずはコレでしょう( ・∇・) 獅子! キャロットが変身したミンク族の「奥の手」スーロン 目が赤く髪が白くなった「月の獅子(スーロン)」状態のキャロット 今回、スーロン状態になって髪の毛が白く、目が真っ赤になったというキャロット。 コミックス第82巻の表紙を見る限りは、キャロットは金髪というか、黄色っぽい髪なんですよね〜。 そして瞳は黒でした。 スーロン状態のキャロ...
「イブニング 2018年1号 [2017年12月12日発売]」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
イーストブルーのオレンジの町でルフィ達と出会ったバギーも、あれよあれよと言う間に、今では王下七武海の一人に数えられるほど。 そんなバギー海賊団の船は「ビッグトップ号」というんですが、この船はどこで手に入れたものなのでしょうか?? 今回のテーマは、 「バギー海賊団の船ビッグトップ号が、ルフィを追ってグランドライン入りする前にもグランドラインでの航海歴があるのでは!?」 というものです。 この記事の目次 ビッグトップ号は、バギーがルフィと会う前にグランドライン...