メニューを開く(+)閉じる(×)

「剣持警部の殺人」

筆者にとってこの事件は、数ある金田一少年シリーズの中で唯一「もう見たくない…」と思ってしまった作品でした。

買って間もない頃にフルで2〜3回読んだ程度、ほかは気になったシーンを何度か見返しただけです。

そんな風に思えるほど、今回の事件は、私たちの住む現実世界に近い要素を含んでいたのかもしれません。

トリック云々はともかくとして、この事件に至る動機や背景なんかは特にです。

十神まりなが死亡した、この事件の3年前。

その時点で誰かの「何か」を、どこか1つでも止めることができたなら、世界は変わっていたのでしょうか。

ちょっと悔やまれる、でも、そう思わせてくれるからこそ、「剣持警部の殺人」の舞台背景は金田一少年シリーズの中でも秀逸だったのかなと解釈しています。

そうそう。

同時収録のお話では、中学生時代の金田一くん&美雪ちゃんが見られますよ〜。

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!