メニューを開く(+)閉じる(×)

人喰い研究所(ラボ)殺人事件 第1話〜第8話 を収録

2012年に発売された、金田一少年の事件簿の連載20周年を記念したコミックスシリーズの第1巻です。

この巻の冒頭、中学時代の金田一くんが数学パズル2問に挑戦して、どちらも解いてしまうんですが、ページをめくって正解が見られるようになっているので、読者にもやさしいページ構成になっています( ^∀^)

それを踏まえての、中学時代に緑川繭からもらった暗号文は、次の巻に持ち越し…( ̄▽ ̄)

あとは、人喰い研究所の所員の葉島と、副所長の中神の「朝食のやりとり」が個人的にツボでした。

「あなたも食べるんでしょ?」

で、バーン!みたいな(^^;)

その割には、ご飯・味噌汁・焼き鮭・お漬物と、日本の「和」の朝食が綺麗に揃っていて、葉島の仕事がめちゃめちゃていないな様子もうかがえるんです。

あとは、カラオケのシーンで金田一くんが、初代・ドラマ版「金田一少年の事件簿」のエンディングテーマ「ひとりじゃない」を歌っていたのは、およそ20年来の金田一少年の事件簿ファンの心を熱くする展開だったかもしれません( ^∀^)

そしてこの巻のラストの、美雪ちゃんが「ぐっ!」と構えたようなシーン、緊張感が伝わってきて、良い味が出ていたと思います(^^)b

今日の順位は何位かな?

当サイトでは、人気ブログランキングに参加しています。この記事が「面白かった」または「面白くなかった」と感じていただけましたら、こちらのボタンを押してください。

今日の順位を見てみる

この記事の分類

このページの感想を送る

こちらのボタンを押すと、管理人に感想を伝えるフォームに移動します。
メールアドレスの入力は不要です、お気軽に感想をお寄せください。

記事感想フォームへ

Twitterをフォローして更新情報をゲット(^o^)!