メニューを開く(+)閉じる(×)

ワンピース FILM GOLD グッズ

ホールケーキアイランド編で、ジェルマ王国の王子であることが判明したサンジ。 そんな彼の設定は、もしやグランドライン前半の海の時点ですでに用意されていたのではないか、というのが今回の考察のテーマです。 それでは早速いきましょう! この記事の目次 サルベージしていたセントブリス号で、見つけた写真の女性が母ソラに似ていた!? サルベージしていたセントブリス号で、見つけた写真の女性が母ソラに似ていた!? ワンピース KING OF ARTIST T...
第904話「革命軍全軍隊長登場」で初登場したベロ・ベティ。 今回の考察は、彼女に関するものです(´∀`) とはいっても、綺麗ですねとか、そういうことではございません(^^) ズバリ、ベロ・ベティのコブコブの実の能力は覚醒しているのではないかという点です。 この記事の目次 第904話で初登場!ベロ・ベティとは!? 悪魔の実の能力の「覚醒」について 「革命軍」「力が漲る」で思い出すサンジの「攻めの料理」習得決意のシーン ベロ・ベティもイワンコフも、問い...
WCI(ホールケーキアイランド)編でのルフィ達の活躍の情報は、 「麦わらのルフィがビッグマムを倒した」 という形で世界各地を駆け巡りました。 それを伝えていた新聞を、ルフィに関わりのある人たちも手にとっていましたが、同じ新聞の中に、筆者は気になる箇所を2つ見つけました。 それが今回のテーマ、「白ひげ」と「ベガパンク」です。 この記事の目次 「WARNING」のメッセージとともに載っていた「白ひげ」のような人物 大見出しで載っていた「Dr.ベガパン...
ワンピース第902話・第903話のあたりで、ホールケーキアイランド編も「ひと段落」と言って良いか、大方のストーリーの区切りを見せてくれたかと思います(^-^) ホールケーキアイランド編は過去のストーリーを思い返させてくれるような「対比」もいっぱいありましたね。 皆さんは何が印象的だったでしょうか?? 筆者は、このホールケーキアイランド編だけにとどまらず、その周辺のストーリーも含めて、クロコダイルを敵としていたアラバスタなどのストーリーに似ていると思っています。 その根拠と...
今までは四皇(よんこう)でしたよね。 仮にルフィも彼らと同列に数えられるなら、五皇(ごこう)なのかな?? ん〜、今まで「四皇」で慣れていただけに、ちょっとだけ違和感です。 さて、今回は久しぶりに最新話の内容を考察してみたいと思います( ̄▽ ̄)!! あんまり引用にならない程度に気をつけつつ(^^;) いきますよ〜! この記事の目次 ルフィの「5番目の皇帝」報道を読んだ黒ひげ 黒ひげ自身の四皇入りの時はどうだったのか? 黒ひげがルフィの「5番...
第899話までを終えて、いよいよビッグマムのナワバリ脱出まであとわずか、といった展開になりました( ̄▽ ̄) ホールケーキアイランド編のストーリーではジンベエがビッグマムの傘下を脱退して、麦わらの一味入りを宣言しています。 これまで、麦わらの一味に新しい仲間が入るとき、その多くが「@人目」というタイトルのもと仲間入りしてきました。 じゃあ、第900話のタイトルは「9人目」になるのかな?? ちょうど900だし(⌒▽⌒)! でもね。 筆者は第900話のタイトルは「9...
ルフィたちがホールケーキアイランドに上陸した時、立ちはだかった中でも特に強力だった戦力。 それが「将星」です。 次男のカタクリに、10男のクラッカー、14女のスムージー、そしてウルージ僧正が倒しなさる前は25男スナックも含めた「4将星」でした。 次男、10男、14女、25男…。 なんで、そんなに飛び飛びやねん( ̄▽ ̄) 今回の考察は、そこから派生したお話ですm(__)m この記事の目次 【仮説1】スイート将星は、上の子供が誰かに敗れたら、順に...
2018年2月の半ば。 現時点でのワンピースの最新話は第894話「0時5分」。 一方で、キングダムの最新話は第547話「矛の嘆き」というタイトルでした。 最近のルフィと、最近の信って、ちょっと似てない!? そんなことを思ったので、今回は異例の「作品またぎの考察記事」を書いてみることにしました(⌒▽⌒) この記事の目次 現状〜ワンピースのルフィと、キングダムの信〜 【共通点1】戦闘で、次の段階へと進む「兆し」が見えそうな状態 【共通点2】戦闘の中に見えて...
ついに登場しましたよ、シャーロット・スナック( ̄▽ ̄)!! ウルージ僧正が討ち取りなさったという噂の元4将星の一人がついに、第894話「0時5分」で登場しました。 みなさんは、スナックがウルージ僧正に討たれたあと、ホールケーキアイランドを去ったと思っていましたか?? 筆者は今回のスナックの登場を踏まえて「ビッグマム海賊団の将星の仕組み」について、思うところがあったんです。 ちょっと聞いてください( ^∀^) この記事の目次 討たれてもホールケーキア...
ホールケーキアイランド編ではルフィたちと共通の目的のために連合軍を組んだカポネ・ベッジ。 彼はストーリーの所々で、しばし「情報力」を感じさせる描写が見られます。 今回の考察では、そこから発展して「カポネ・ベッジがロジャーの全盛期を目の当たりにしていた可能性」について考えてみたいと思います( ^∀^) この記事の目次 白ひげが「仲間を売らない」と分かっていたカポネ ミンク族は「戦闘力が高い」と分かっていたカポネ カポネ・ベッジはロジャーや白ひげの全盛期を見たことがあ...
「最悪の世代」と呼ばれる、ルフィやゾロを含む11人の海賊たち。 その中でもひときわ異彩を放ちさなるのが、ウルージ僧正ではないでしょうか。 今回の考察テーマは、ウルージ僧正が海賊として海へ出なさった理由は「鉛筆削り」にあるのでは!?というものです。 まぁ、違うと思いますけどね(爆)( ̄▽ ̄) この記事の目次 趣味「色事」って、オイ! ゴメンなさい、本題は「鉛筆削り」の方でしたね( ̄▽ ̄) ウルージ僧正が「破戒僧海賊団」を名乗る理由は「鉛筆削り」にあった!? ...
第891話「信じられてる」で登場したシャーロット家36女のフランペ。 彼女はジャンプ誌面では33女と表記されていましたが、ワンピーススタッフさんの公式ツイッターで発売日当日に「36女」と訂正されました。 【尾田さんより訂正です】本日発売の週刊少年ジャンプ7号にて、「C・フランペ」の設定表記に誤りがありました。正しくは「シャーロット家36女(15歳)」となります。以下、尾田さんよりコメントです。「別に気づく人はあまりいないとおもいますが、ホントにどうも、てへぺろすペローです。」&mda...
第889話「未知のママ」と、第890話「船の上のビッグマム」の2つのお話。 これらと、ホールケーキアイランド編のこれまでのストーリーを踏まえて、筆者にはビッグマムに関する大きな疑問が芽生え始めています。 以前、Twitterにこのような投稿をしたことがありました。 今回の巻頭カラーで「亥(い)」に割り当てられていたビッグマム。ジンベエに「力」で張り合って、豪語していたビッグマム。回想で「人間5歳」と表記されたビッグマム。これ、何か隠されていませんかね…(* ̄∇ ̄)#ワンピース好...
2017年も、まもなく終わりを迎えます。 今年は、ある意味では色々と変化の大きい年でもありました。 そんな2017年を振り返りつつ、2018年以降の当サイトの対応について、記事に残しておこうと思います。 マンガの感想・考察サイトとしての在り方 2017年は、感想記事・考察記事について考えさせられることの多い年でした。 「今回はとても面白かった!」 「過去のストーリーは、こう考えることもできるのでは?」 そのような感想・考察を思いつく反面、誰の自由も、権利...
今回の考察は、最悪の世代のひとりスクラッチメン・アプーについてです。 第509話「黄猿vs.4人の船長」でシャボンディ諸島に現れた黄猿に立ち向かう海賊たち。 ドレークもその中の一人でしたが、彼が悪魔の実の能力を披露した姿はシルエットだけしか描かれていません。 でもアプーはその姿を見て、こんなことを言っていましたよね? 世にも珍しい「動物(ゾオン)系」“古代種”……!!!初めて見た…!!(第509話「黄猿vs.4人の船長」より) んん??? 待ってください。 ...
ジャンプフェスタ2018で発せられた、尾田栄一郎先生のコメント。 そこでは、2018年の連載の内容として、 「ワノ国に行くこと」 「ワンピースの世界に潜む伝説が紹介されること」 「その”潜む伝説”に、白ひげが関わる可能性があること」 などが明らかになりました。 今回の考察では、「ワノ国」「白ひげ」の2つのキーワードに重点を置いて、考えてみたいと思います。 この記事の目次 白ひげとワノ国〜エースとマルコと光月おでん〜 【参考】ジャンプフェスタ2...
さぁ、今回も「ジャンプフェスタ2018」での尾田栄一郎先生のコメントを受けての考察です(⌒▽⌒) 尾田先生のコメントによると、ワンピースの世界に潜む伝説が、2018年の連載の中で紹介されるのだそうです。 こちらの記事では、それを受けた考察をしてみました。 [blogcard url="https://www.hachibukai.net/one-piece/op-consideration/7097"] 今回考察するのは、ワンピースの世界に潜むというその伝説が、 ル...
今回も、「ジャンプフェスタ2018」での尾田栄一郎先生のコメントからの考察です。 2018年のワンピースの連載の中で、 みなさんにONEPIECEの世界に潜む伝説を一つ紹介する事になるでしょう。(ジャンプフェスタ2018スーパーステージでのコメントより) だそうです。 この部分も、非常に興味深いですね〜! みなさんは、どんな伝説だと思いますか(⌒▽⌒)? ここでは、筆者の考える「伝説」を挙げていきたいと思います。 この記事の目次 ポイントはワン...
いつも続・帰ってきた八武海をご覧いただき、ありがとうございます( ̄▽ ̄) 皆さんは、「ジャンプフェスタ2018スーパーステージ」に行かれましたか!? 筆者はいきませんでした、いろいろ用事がありまして(^^;) でも、尾田栄一郎先生からのコメントは、Twitterでバッチリ確認しましたよっ! 今回はそのコメントの中から、まずは「ワノ国編までの残り時間」について考えてみたいと思います。 この記事の目次 「2018年こそワノ国編突入」の真意を探る 2018年の...
今回はですね、王下七武海ジュラキュール・ミホークの幼少期について考察したいと思います。 さっそくいきましょう! この記事の目次 SBSで明かされた幼少期のミホーク ジュラキュール・ミホークの育った環境 ミホークには裏設定がある!? SBSで明かされた幼少期のミホーク 一番くじフィギュアセレクション ワンピース ~王下七武海~ B賞 ジュラキュール・ミホーク フィギュア まずは、ミホークの幼少期の姿を振り返ってみましょう。 コミックス第63...
1 / 2012345...1020...最後 »