メニューを開く(+)閉じる(×)
第891話「信じられてる」で登場したシャーロット家36女のフランペ。 彼女はジャンプ誌面では33女と表記されていましたが、ワンピーススタッフさんの公式ツイッターで発売日当日に「36女」と訂正されました。 【尾田さんより訂正です】本日発売の週刊少年ジャンプ7号にて、「C・フランペ」の設定表記に誤りがありました。正しくは「シャーロット家36女(15歳)」となります。以下、尾田さんよりコメントです。「別に気づく人はあまりいないとおもいますが、ホントにどうも、てへぺろすペローです。」&mda...
第889話「未知のママ」と、第890話「船の上のビッグマム」の2つのお話。 これらと、ホールケーキアイランド編のこれまでのストーリーを踏まえて、筆者にはビッグマムに関する大きな疑問が芽生え始めています。 以前、Twitterにこのような投稿をしたことがありました。 今回の巻頭カラーで「亥(い)」に割り当てられていたビッグマム。ジンベエに「力」で張り合って、豪語していたビッグマム。回想で「人間5歳」と表記されたビッグマム。これ、何か隠されていませんかね…(* ̄∇ ̄)#ワンピース好...
2017年も、まもなく終わりを迎えます。 今年は、ある意味では色々と変化の大きい年でもありました。 そんな2017年を振り返りつつ、2018年以降の当サイトの対応について、記事に残しておこうと思います。 マンガの感想・考察サイトとしての在り方 2017年は、感想記事・考察記事について考えさせられることの多い年でした。 「今回はとても面白かった!」 「過去のストーリーは、こう考えることもできるのでは?」 そのような感想・考察を思いつく反面、誰の自由も、権利...
今回の考察は、最悪の世代のひとりスクラッチメン・アプーについてです。 第509話「黄猿vs.4人の船長」でシャボンディ諸島に現れた黄猿に立ち向かう海賊たち。 ドレークもその中の一人でしたが、彼が悪魔の実の能力を披露した姿はシルエットだけしか描かれていません。 でもアプーはその姿を見て、こんなことを言っていましたよね? 世にも珍しい「動物(ゾオン)系」“古代種”……!!!初めて見た…!!(第509話「黄猿vs.4人の船長」より) んん??? 待ってください。 ...
ジャンプフェスタ2018で発せられた、尾田栄一郎先生のコメント。 そこでは、2018年の連載の内容として、 「ワノ国に行くこと」 「ワンピースの世界に潜む伝説が紹介されること」 「その”潜む伝説”に、白ひげが関わる可能性があること」 などが明らかになりました。 今回の考察では、「ワノ国」「白ひげ」の2つのキーワードに重点を置いて、考えてみたいと思います。 この記事の目次 白ひげとワノ国〜エースとマルコと光月おでん〜 【参考】ジャンプフェスタ2...
さぁ、今回も「ジャンプフェスタ2018」での尾田栄一郎先生のコメントを受けての考察です(⌒▽⌒) 尾田先生のコメントによると、ワンピースの世界に潜む伝説が、2018年の連載の中で紹介されるのだそうです。 こちらの記事では、それを受けた考察をしてみました。 [blogcard url="https://www.hachibukai.net/one-piece/op-consideration/7097"] 今回考察するのは、ワンピースの世界に潜むというその伝説が、 ル...
今回も、「ジャンプフェスタ2018」での尾田栄一郎先生のコメントからの考察です。 2018年のワンピースの連載の中で、 みなさんにONEPIECEの世界に潜む伝説を一つ紹介する事になるでしょう。(ジャンプフェスタ2018スーパーステージでのコメントより) だそうです。 この部分も、非常に興味深いですね〜! みなさんは、どんな伝説だと思いますか(⌒▽⌒)? ここでは、筆者の考える「伝説」を挙げていきたいと思います。 この記事の目次 ポイントはワン...
いつも続・帰ってきた八武海をご覧いただき、ありがとうございます( ̄▽ ̄) 皆さんは、「ジャンプフェスタ2018スーパーステージ」に行かれましたか!? 筆者はいきませんでした、いろいろ用事がありまして(^^;) でも、尾田栄一郎先生からのコメントは、Twitterでバッチリ確認しましたよっ! 今回はそのコメントの中から、まずは「ワノ国編までの残り時間」について考えてみたいと思います。 この記事の目次 「2018年こそワノ国編突入」の真意を探る 2018年の...
今回はですね、王下七武海ジュラキュール・ミホークの幼少期について考察したいと思います。 さっそくいきましょう! この記事の目次 SBSで明かされた幼少期のミホーク ジュラキュール・ミホークの育った環境 ミホークには裏設定がある!? SBSで明かされた幼少期のミホーク 一番くじフィギュアセレクション ワンピース ~王下七武海~ B賞 ジュラキュール・ミホーク フィギュア まずは、ミホークの幼少期の姿を振り返ってみましょう。 コミックス第63...
王下七武海ボア・ハンコック。 ルフィに対して恋心を抱くようになり、麦わらの一味に最も協力的な七武海といっても過言ではない彼女ですが、その王下七武海入りの背景に関しては、あまり詳細に描かれていません。 気になるのが、ハンコックは王下七武海に加入する前、たった1回の遠征で8000万ベリーの懸賞金がかけられたという事実。 そこで、今回の考察は「ボア・ハンコック王下七武海入りの背景」について、いくつかの視点から迫ってみたいと思います( ^∀^) この記事の目次 ハンコッ...
イーストブルーのオレンジの町でルフィ達と出会ったバギーも、あれよあれよと言う間に、今では王下七武海の一人に数えられるほど。 そんなバギー海賊団の船は「ビッグトップ号」というんですが、この船はどこで手に入れたものなのでしょうか?? 今回のテーマは、 「バギー海賊団の船ビッグトップ号が、ルフィを追ってグランドライン入りする前にもグランドラインでの航海歴があるのでは!?」 というものです。 この記事の目次 ビッグトップ号は、バギーがルフィと会う前にグランドライン...
ドンキホーテ・ドフラミンゴの初登場シーン。 それは第233話「世界最高権力」で、当時の王下七武海としてマリージョアに召集を受けてのことでした。 今回のテーマは、「マリージョアでのドフラミンゴの呼ばれ方」についてです。 この記事の目次 ドフラミンゴに敬称をつけていた人物と、呼び捨てていた人物 マリージョアに関わる人物とドフラミンゴとの立場関係 ドフラミンゴに敬称をつけていた人物と、呼び捨てていた人物 ワンピース ドフラミンゴ サングラス セルフレー...
ONE PIECE LOG COLLECTION &34;ARABASTA" [DVD]...
第802話に登場して、驚異的な印象を放ったエドワード・ウィーブル。 「白ひげの息子」を自称する彼ですが、「白いひげ」と「なぎなた」以外は、どうしても白ひげエドワード・ニューゲートとの共通点が見当たらないほどのキャラクターでした。 そのせいか、読者の方からは「白ひげの息子がウィーブルなんて有り得ない」という趣旨の意見もあったようですが、尾田先生の回答は、 キミの意見、ぼくの思うツボです。(第83巻SBSより) この記事の目次 何が「思うツボ」だったのか? 世間の...
以前、人造悪魔の実「スマイル」のデメリットについて、こちらの記事で考察したことがありました。 [blogcard url="https://www.hachibukai.net/one-piece/op-consideration/5283"] 簡単に言うなら「スマイルは食べたものの寿命を削る効果があるのでは!?」というものです。 今回の記事では、もう少し見方をかえつつ、自身が王として君臨していたドレスローザにスマイル製造工場を設けていたドフラミンゴについても、考えてみたいと思...
コミックス第79巻のSBSにて。 悪魔の実の「上位種」についての説明がありました。 実際に「この悪魔の実は、コレの上位種です」という組み合わせが4組示されたうえで、尾田先生がこのようなコメントを添えられていました。 その他にも同種ではないのかと、疑わしき実もありますが、実は能力のルールが別の方向へ向かっていたりもします。(コミックス第79巻SBSより) なるほど…( ̄ー ̄) 今回はこの部分、ちょっとだけ掘り下げてみましょうか。 この記事の目次 コミッ...
スリラーバーク編では、死者の体に「影」が入って「ゾンビ」になっていました。 ゲッコー・モリアのカゲカゲの実の能力によって、それが可能になっていたんでしたね。 でもそのゾンビの口に「塩」を押し込むと、影がゾンビから離れてしまうのでした。 これって、カゲカゲの実に限った話でしょうか?? 今回の考察は、そんなお話です(^^) この記事の目次 ゾンビの肉体と影を切り離す「塩」の力 「塩で無効化」となる悪魔の実の能力について ゾンビの肉体と影を切り離す「...
エニエスロビー編での、ゾロとカクの戦闘。 その中でウシウシの実モデル「麒麟(ジラフ)」の能力の扱いに苦戦しながらも、カクは、持ち前のスピードやキリンのパワーでゾロを圧倒していました。 そんな描写のあった第406話「生命帰還」でのこと。 カクは「肉が好き」だと言っていました。 あれっ??? キリンって、草食動物じゃありませんでしたっけ?? 今回の考察は「動物(ゾオン)系の悪魔の実は、その動物の影響を食べてすぐ受けるわけではない!?」です( ^∀^) この記...
エニエス・ロビー編でウシウシの実モデル「麒麟(ジラフ)」を食べて、悪魔の実の能力者となった元CP9のカク。 最初は悪魔の実の能力の扱い方にも苦労していたようで、こんな風に言っていました。 “人獣型”で止めるつもりが…キリンになってしもうた!!(第401話「海賊vsCP9」より) ん? つまり「人獣型」には手加減が必要っていうこと( ̄▽ ̄)!? この記事の目次 程度によって「人型」から「人獣型」「獣型」と変化する!? 悪魔の実の波長をコントロールできれば誰...
悪魔の実の能力者は、ルフィたちと同程度のサイズの人間以外にもいるようです。 ただ、その表現の仕方は、種族などによって様々。 今回のテーマは「種族・属性によって異なる”悪魔の実”の表現の仕方」です( ^∀^) この記事の目次 その1:小人族は、悪魔の実の能力を「奇術」と呼ぶ その2:ワノ国の侍たちは、悪魔の実の能力を「妖術」と呼ぶ その3:魚人島の人々は、悪魔の実の能力を「呪い」と呼ぶ その1:小人族は、悪魔の実の能力を「奇術」と呼ぶ レオ&マン...
1 / 2012345...1020...最後 »

▲先頭へ