メニューを開く(+)閉じる(×)
皆さん、空島編に登場した「ブラハム」というキャラクターを覚えていますか(´∀`)?? シャンディアの戦士の一人で、つばの無い帽子のようなものをかぶって、両目を出していなかったキャラクターがいましたよね? そのブラハム、麦わらの一味のスカイピア上陸から2年を経て、ワイパーらとともに空島を守っているようです。 今回の考察は、「シャンディアの戦士ブラハムが担った2つの役割」です! この記事の目次 【ブラハムの役割1】ゾロの「飛ぶ斬撃」の効果を客観的に示すこと ...
みなさん、空島編に登場した「ピエール」っていうキャラクターを覚えていますか(^o^)? ガン・フォールを乗せていた、あの「鳥」です。 今回の考察は、「ピエールに関する2つの謎」としまして、ちょっと気になったことを挙げて見たいと思います。 この記事の目次 謎1:チョッパーのホイッスルの音をピエールは遠くで感じ取っていた!? 謎2:幻獣種や幻の動物はピエールのように作られる!? 謎1:チョッパーのホイッスルの音をピエールは遠くで感じ取っていた!? ...
空島編に「ノラ」というキャラクターが登場しましたよね? 400年前の、カルガラやノーランドの時代に小さいヘビだったノラは、400年の時を過ごして、麦わらの一味がスカイピアに上陸したときも健在でした。 エネルなどからは「空の主」とも言われていましたっけ。 今回はノラの事例から転じて、「ワンピースの世界の長寿のキャラクターは、寿命の長い動物の遺伝子を研究した成果なのでは!?」という、問題提起っぽい考察です。 この記事の目次 400年の時を生きたヘビ 寿命の...
悪魔の実の分類には「ロギア系」「パラミシア系」「ゾオン系」があります。 (他にも細々したのはありますが。) ゾオン系という分類が最初に登場したのはドラム等編のドルトンがきっかけでしたが、ゾオン系も含めて、パラミシア系、ロギア系というキーワードが登場したのは、空島編でしたっけ(^^) さて。 今回の考察のテーマは「空島はどうして、悪魔の実の能力者がほとんどいないのに知識だけ残っているのか!?」です! この記事の目次 チョッパーを見て「動物(ゾオン)系...
皆さん、空島編に登場した、シャンディアの酋長って覚えていますか(^o^)? 麦わらの一味が訪れていたころ、大きく目立つ動きをしていたわけではありませんが、あえて振り返ってみると、不思議な立ち位置でもあるように思うのです。 そこで今回は「シャンディアの酋長の役目」と題して、麦わらの一味のスカイピア上陸時点の「あの酋長」について考えてみます(^^) この記事の目次 酋長だけが知っていた!?先祖が残した古代文字の文 酋長の安堵、シャンディアの先祖の果たされた思い ...
本稿執筆時点(2018年6月)でジャンプで連載されているストーリーで、久しぶりにバーソロミュー・くまが登場しました。 でも、何だか様子が変です…。 「ちょっと」どころか、酷過ぎるくらいに変です…。 大丈夫なのでしょうか、くま。 さて、今回はバーソロミュー・くまに関する考察です! くまに関する考察、…ではあるのですが、「続・帰ってきた八武海」をご覧いただいた方からのご質問にお答えするという形式で、考察を述べてみたいと思います! この記事の目次 ...
第907話「虚の玉座」ですが、またしても驚愕のラストでしたね(^^;) シャンクスが五老星の部屋にやってきました。 しかも、「忍び込み」ではなく「堂々と」でした。 シャンクスは「ある海賊」についての話があるようです。 今回の考察は、シャンクスが五老星を話をしたい「ある海賊」とは誰なのかについて、第907話までの情報の限りで考察・予想をしてみたいと思います(^^) この記事の目次 まず、ルフィではないと考える理由 「ある海賊」というからには、五老星...
空島編といえば、コニスも忘れてはいけないキャラクターの一人ですね(^^) 麦わらの一味がスカイピアにやってきて間も無く知り合い、ルフィたちの空島での冒険をサポートしてくれただけでなく、エネルの計画を知ってエンジェル島の人々を避難させるなど覚悟の強さも見せつけてくれました。 そんなコニス。 最後にも彼女のサポートがあって、麦わらの一味は青海に帰りつくことができた訳ですが、コニスが船乗りを青海に帰すのはコレが初めてではないのでは!?というのが、今回の考察のテーマです。 ...
皆さん、シャンディアの戦士ゲンボウって覚えていますか( ̄▽ ̄)? ワイパー率いるシャンディアの中で、大砲を抱えた、首の太いキャラクターがいましたよね? 「懐かしい!」という方もいるのではないでしょうか。 今回の考察は超ニッチなポイント、「ゲンボウの耳の位置」です! この記事の目次 注目ポイントは「ゲンボウVSヤマ」のシーン ゲンボウの耳の位置が「移動」していた!? 注目ポイントは「ゲンボウVSヤマ」のシーン ONE PIECE 28...
ゾウ編で初登場となった忍者の雷ぞう。 繰り出される忍術の数々は、ルフィたち男子メンバーに大好評でしたね。 そんな「忍者」の存在は、雷ぞうに限った話ではないようです。 ワノ国の忍者の誰かが、空島に行ったりしていませんかね…( ̄▽ ̄)? 今回の考察は、そこがテーマです。 姿を消す能力の中でゲダツが挙げたのが「隠れ身の術」である事実 ONE PIECE Log Collection  “GOD” [DVD] 「ワノ国の忍者が空島に来ていたのでは!...
麦わらの一味が行ってきた空島スカイピア。 そこでの出来事はほとんど、青海に戻ってから語るものはいません。 「麦わらの一味がスカイピアでこんなことをしてきたぞーっ!」 そうならないのは、距離的に大きく離れすぎていることも理由の一つと考えられそうです。 今回の考察記事は、距離が離れていることも一因であろう「空島で神ガン・フォールさえ知らなかったもの」についてです。 この記事の目次 悪魔の実は空島でも知られていた! 黄金の価値は空島みんな知らなかった!...
カルガラたちの故郷、黄金都市シャンドラには、黄金だけでなくポーネグリフも存在していました。 カルガラたちは財宝を守ってきたのではなく、滅んだ都市を守ってきたのだといいます。 黄金都市シャンドラの先祖、どんな人たちだったのでしょうね? 今回の考察は、そのあたりの内容です。 この記事の目次 カルガラたちが守ってきたシャンドラのポーネグリフ ジャヤの人々が価値を理解していたポーネグリフ カルガラたちが尊敬する相手は「神と真逆の立場の者」なのか カ...
ワンピースのストーリーにはこれまで、人間とは一線を画した「不思議な動物」が登場しました。 「しゃべれるヒトデ」のパッパグ。 「人間と同じイメージを持てるライオン」のリッチーもそうでしょうか。 今回の考察のテーマは、やはり不思議な動物にしてスカイピアの神官オームの愛犬、二足歩行や拳闘までできた犬・ホーリーから。 ズバリ、「ワンピースの世界のあらゆる動物は、人間の性質を宿すことができるのではないか!?」というものです。 この記事の目次 ホーリーに二足歩...
第905話、徐々にレヴェリー(世界会議)へと動き始めています。 今回の考察では、そんな中で「藤虎が思う王下七武海」に注目してみたいと思います。 ホントはレヴェリー(世界会議)に先駆けて何件か考察ネタがあるんですが、1個ずつ細かくいきたいと思います(^^)v この記事の目次 Dr.ベガパンクの「何か」を見てきた藤虎 藤虎はDr.ベガパンクのもとでスモーカーとも会っていた!? 藤虎が思う「王下七武海がグランドラインの三大勢力」のウソ!? Dr.ベガパ...
今回の考察テーマは「エネルの裏の顔」です(^o^) しかも、味方であるはずの神官や神兵に対してではなく、敵に対して見せた裏の顔です。 「敵」って、誰かって? 麦わらの一味? ちゃいます( ̄▽ ̄) シャンディアの戦士、カマキリです! どういうことなのか、詳細を述べていきましょう…。 この記事の目次 カマキリの前で使っていた、エネル自身の呼称 エネルは「スカイピア唯一神」以外の顔を持っていた!? カマキリの前で使っていた、エネル自身の呼...
空島編に登場した、心を読む「心網(マントラ)」が生まれつき使える少女・アイサ。 その後のストーリーを読む限りでは、すなわちアイサは生まれつきの見聞色の覇気の使い手だったことになります。 そんなアイサは赤ん坊のころ、ある条件下でよく泣いていたのだと言います。 今あえて、その描写について考えてみたいと思います(^-^) この記事の目次 つまり「生まれつきの見聞色の覇気の使い手」のアイサ 考え方1:アイサは動物の感情を読むのが得意な見聞色の覇気使い!? 考え方2:...
ホールケーキアイランド編で、ジェルマ王国の王子であることが判明したサンジ。 そんな彼の設定は、もしやグランドライン前半の海の時点ですでに用意されていたのではないか、というのが今回の考察のテーマです。 それでは早速いきましょう! この記事の目次 サルベージしていたセントブリス号で、見つけた写真の女性が母ソラに似ていた!? サルベージしていたセントブリス号で、見つけた写真の女性が母ソラに似ていた!? ワンピース KING OF ARTIST T...
第904話「革命軍全軍隊長登場」で初登場したベロ・ベティ。 今回の考察は、彼女に関するものです(´∀`) とはいっても、綺麗ですねとか、そういうことではございません(^^) ズバリ、ベロ・ベティのコブコブの実の能力は覚醒しているのではないかという点です。 この記事の目次 第904話で初登場!ベロ・ベティとは!? 悪魔の実の能力の「覚醒」について 「革命軍」「力が漲る」で思い出すサンジの「攻めの料理」習得決意のシーン ベロ・ベティもイワンコフも、問い...
WCI(ホールケーキアイランド)編でのルフィ達の活躍の情報は、 「麦わらのルフィがビッグマムを倒した」 という形で世界各地を駆け巡りました。 それを伝えていた新聞を、ルフィに関わりのある人たちも手にとっていましたが、同じ新聞の中に、筆者は気になる箇所を2つ見つけました。 それが今回のテーマ、「白ひげ」と「ベガパンク」です。 この記事の目次 「WARNING」のメッセージとともに載っていた「白ひげ」のような人物 大見出しで載っていた「Dr.ベガパン...
ワンピース第902話・第903話のあたりで、ホールケーキアイランド編も「ひと段落」と言って良いか、大方のストーリーの区切りを見せてくれたかと思います(^-^) ホールケーキアイランド編は過去のストーリーを思い返させてくれるような「対比」もいっぱいありましたね。 皆さんは何が印象的だったでしょうか?? 筆者は、このホールケーキアイランド編だけにとどまらず、その周辺のストーリーも含めて、クロコダイルを敵としていたアラバスタなどのストーリーに似ていると思っています。 その根拠と...
1 / 2112345...1020...最後 »