メニューを開く(+)閉じる(×)
ワンピース第92巻が2019年3月4日(月)に発売され、早速ゲットしてきました( ̄▽ ̄) 青い鱗(うろこ)の大きな龍! そして、その傍らに描かれている花魁(おいらん)のような女性は、誰なんでしょうね?? (ジャンプ派なので知っているんですが。) コミックス派の皆さん、第92巻も新展開にドキドキしますよ〜! ワンピース第92巻の感想 ストーリーの流れとしては、カイドウがルフィ達の前に現れてから、チョッパーが九里の海岸で「ある人物」を見つけるまでの10話分が収録されています。 最強生物...
金田一37歳の事件簿のコミックス第3巻が発売されました! 今回も通常版と限定版の2パターンでの発売です。 限定版は高遠遙一のクリアファイルや、手帳型のボックスもあり! これまで集めた金田一グッズの整理にも使えそうです(^^) タワマン最上階に住む美人マダムとママ友たちの間に、どんな出来事があったのか…。 第3巻では詳しいトリックが明らかになります。 金田一37歳の事件簿(3)限定版 (講談社キャラクターズA)...
佳境を迎えつつある鄴攻め、そして朱海平原の戦い。 秦軍の武将たちが疲弊しつつある中、この戦のポイントでもある「兵糧の残り日数」も徐々に少なくなっていきます。 そんな時に、信が、そして王賁が、それぞれの部隊にかけた言葉がちょうどリンクしているように描写されているところが興味深いポイントでした。 信と王賁、お互いに性格的に相容れない部分が大きいようですが、考えていることが似ていて、しかも将軍を目指す上で必要なものを備えていることの「証(あかし)」でもあるのかと思いました(^^) キング...
ワンピース第91巻は2018年12月4日(火)発売予定です。 収録話:コミックス第91巻 後日更新予定 ...
ワンピース第90巻は2018年9月4日(火)発売予定です。 収録話:コミックス第90巻 後日更新予定 ...
「金田一37歳の事件簿(2): イブニングKC」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
「キングダム第52巻」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
「キングダム第51巻」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
週刊少年マガジンからイブニングに連載雑誌を移して、2018年から新たに始まった「金田一37歳の事件簿」! そのコミックス第1巻が、6月15日発売です(^^)...
ワンピース第89巻は2018年6月4日(月)発売予定です。 収録話:コミックス第89巻 後日更新予定 ...
「キングダム第50巻」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
第88巻を読んで改めて感慨深かったのが、第887話「どこかで誰かが君の幸せを願ってる」でした。 この回、キャラクターとして特にフォーカスが当たっていた1人が、シフォンとローラの父パウンドでした。 そして、非常に強く「家族愛」を感じる回でもありました。 これまでの描写では、かつての夫たちに対しても非常な扱いをしてしまい、実の子供でさえも平気で手にかけてしまったビッグマム。 その一方で、パウンドからは心底、娘たちを想う気持ちや、人柄がにじみ出ているんです。 そのうえで、...
「ONE PIECE 87巻「甘くない」 (ジャンプコミックス)」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
「ONE PIECE 86巻「四皇暗殺作戦」 (ジャンプコミックス)」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
「ONE PIECE 85巻「ウソつき」 (ジャンプコミックス)」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
「ONE PIECE 84巻「ルフィvs.サンジ」 (ジャンプコミックス)」です。詳細は「続きを読む」のリンクからご覧ください。
第828話「1と2」 第829話「海賊「四皇」シャーロット・リンリン」 第830話「賭けられる男」 第831話「不思議な森の冒険」 第833話「ヴィンスモーク・ジャッジ」 第834話「おれの夢」 第835話「魂の国」 第836話「ローラがくれた命の紙ビブルカード)」 第837話「ルフィvs.将星クラッカー」 第838話「チョニキ」...
第817話「霧の雷ぞう」 第818話「くじらの中で」 第819話「光月家跡取り・モモの助」 第820話「犬と猫に歴史あり」 第821話「承知した」 第822話「下象」 第823話「ざわつく世界」 第824話「気まぐれ」 第825話「世経の絵物語」 第826話「0と4」 第827話「トットランド」...
購入ページへ あらすじ 初日の失態で黒羊の戦いに予定外の遅れをもたらしてしまった飛信隊。信も河了貂も必至の挽回を誓いますが、彼らが目の当たりにしたのは完全防備で川岸の向こうに構える趙軍!河了貂は、師匠の昌平君さえ打つ手なしと諦めるこの戦局に活路を見いだせるのでしょうか!? 感想 黒羊の戦いを読み返していって気付くのは、「この戦いは、信をはじめとする飛信隊が中華に広く認識されるきっかけになる戦いなのかな?」ということです。歴史上では実在したという根拠が見当たらないとも言われていますが...
第807話「10日前」 第808話「イヌアラシ公爵」 第809話「ネコマムシの旦那」 第810話「ぐるわらの一味上陸」 第811話「ROKO」 第812話「カポネ・“ギャング”ベッジ」 第813話「お茶会の招待状」 第814話「ネコマムシの旦那に会いに行こう」 第815話「おれも連れてけ!!」 第816話「イヌvs.ネコ」...